愛媛県松山市にある成松会計事務所は企業と地域社会の発展に貢献していきます。

お問合せ

TEL.089-932-6677

相続税申告、相続対策をお考えの方へ

相続税対策とは? ~事業承継対策~

中小企業のオーナー様の場合、自社株を後継者にいつどのように承継するかによって相続税負担は大きく異なります。
自社株の承継は、会社経営にも大きく影響するため、自社株の移転時期や移転数量を税負担の軽減だけで考えることはできませんが、自社株は後継者に託すべきといえます。

自社株の移転方法は…

(1)暦年贈与
(2)相続時精算課税による贈与
(3)事業承継税制の適用

があります。
事業承継税制は平成21年に創設され、中小企業が円滑に事業を承継できるよう、一定要件を満たせば相続税・贈与税の一部が納税猶予され、最終的に免除されるという特例です。

後継者に対し、自社株をスムーズに無理なく移転しようと考えるなら、税理士に相談しましょう。長期計画をたてることをお勧めします。