愛媛県松山市にある成松会計事務所は企業と地域社会の発展に貢献していきます。

お問合せ

TEL.089-932-6677

相続税申告、相続対策をお考えの方へ

相続税対策とは? ~相続により発生する所得税対策~

不動産所得や事業所得などがあり、所得税の確定申告が必要な方が死亡した場合には、その年の1月1日から死亡の日までの期間の所得を相続開始の日から4ヶ月以内に確定申告(準確定申告といいます)をしなければなりません。

亡くなった方の賃貸不動産を相続した者や事業を相続した者は、相続後から12月末までの期間の所得について確定申告しなければなりません。

<注意>
この場合に気をつけることがいくつかあります。
①青色申告の承認申請などを新たに提出する。
②-1消費税に関して、亡くなった方の納税義務を引継ぐ必要がある
②-2免税事業者が課税事業者となる場合には、「消費税課税事業者選択届出書」を税務署長に提出する必要がある等、手続を間違わないよう注意する。

相続に付随して発生する所得税・消費税の申告納税義務についても税理士へ相談し、間違いのない対応をとりましょう。